すてきに活ける・ステキに撮るを日常に...

新緑でおおわれた木々が目に眩しい初夏を感じる季節。梅雨に入る前の爽やかな風と日差しの頃。 久しぶりのワークショップですがいつもとは少し違った形のワークショップです♪ 広告、雑誌、音楽、ファッション、イベントで活躍中の写真家”原田京子さん”との コラボイベントを開催いたします。 以前、blossom side-bでの H.P.FRANCE io (アッシュペーフランス)さんのコレクションを撮影をされたカメラマンさんです。 いかにもという写真ではなく、計算された中にもより自然な美しさ、その物や人、あるいは動物などの長所を瞬時に捉えより自然な形で撮影される写真家さんです。 今回は選んでいただいたお花を自由に活け、好きな場所で写真を撮るということをいたします。 もちろん、お花の活け方のコツや扱い方などのアドバイスや、自宅でのちょっとした花活けの仕方など、いろんなシチュエーションを想定してのレッスンです。 その後原田さんによるスマホレッスン。ご自分で活けたお花をどんな光で撮ればどうなるのか・・・ といったような角度や光の捉え方など日常の生活の中のちょっとしたことで写真が数倍すてきに撮ることができるアドバイスをしていただきます。 光によって被写体は全く別物になるからこれもまた面白いところ。。。 今回は作品を作る...ではなく、日常の暮らしをより豊かに...をテーマにみなさんと楽しい時間が過ごすのが目的です。 原田京子さんのホームページはこちらこら http://kyoko-harada.com/about/ 日時 6月1日(土) 11:00~13;30 満席 場所 blo

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア